So-net無料ブログ作成
検索選択

エコロジーをプッシュする楽しいノリモノ!!

どーもです。峰の原の夜は、本当に涼しく(寒く!?)なり、もうすっかり秋の香りが漂っています。お昼に久々にブログをかいていたのですが、何かのミスで全部消えてしまいました。うーんコレだからPCは信用できない!!と、あたりどころもなく、もう今日は書かないとショックと怒りでしばらく別の事をしていたのですが、何となく何か書く気になったのでPCの前に座っています。お昼に書いていた事をヤッパリ書こうかなぁ。
今度、南木曽中学校の総合学習の時間にまた、講師?として参加します。去年は、スノーボード作りをしたのですが、今年はスケートボードです。
なんでスケートボードを授業でつくるの?と思うでしょうが、スケートボードは、自転車やローラースケート、キックボード,インラインスケートなどと並んで、CO2を出さずに移動できて、環境に優しいヨコノリの乗り物なのです。トラックやウィールは、鉄や石油からできていますが、デッキは木でできているし、スノーボードのようにリフト代もかからないし、手軽に楽しくて、歩くよりも楽に移動できて、エコロジーでエコノミーで、エコをプッシュする楽しいノリモノです。
もちろん、今回は南木曽の地元の資源であるヒノキを使い、張り合わせからアウトラインから、グラフィックすべて手作りです。ウィールは中古品を集めてもらい、トラックとベアリング,デッキテープは、アイパスやサトリを扱っている会社BPトレーでイングさんに協力してもらっています。
スケートボードというと、危ないとか怖いとかけっこう悪いイメージを持っている人もいるかもしれませんが、安全のルールは、その地域の中や学校でこども達や大人達で作っていけば全然問題ない事だと思います。きっと、こども達は目を輝かせながら自分の遊び道具を夢中で作るんだろうなぁ。楽しみです。
また、授業の様子はブログでお知らせします。
スケートボード繋がりで、大町市のALUTmovementさんのハルさんも、授業でこども達にスケートを教えています。アルトさんのHPでチェックできますよ!!
お知らせですが、飯山のEThssさんで9/7.8.9と展示会やります。遊びに行ってみてください。ミニランプもあっていい感じですよ。それから、上田のサンライズヒルさんには、フルヒノキのSNOWMANが1本だけあります。かなり、貴重な一品なので、欲しい方は早めに連絡を!!
そろそろ冬に近づいてきましたが、GREEN.LABのボードもだいぶ数がなくなってきました。オーダーお待ちしています。今年は雪が降るといいなぁ、、、、、。

この写真はスケートで遊ぶ、猿ワークスさんの大二郎君親子です。楽しいそうでしょ。
keep on pushing!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。