So-net無料ブログ作成
検索選択

20年目のコスタリカ〜4/6〜4/23までGREEN.LABは休業です。

どーも。だんだん黒い雲があたりの空を覆い始めてきました。うーん、雨が降りそうです。
さて、4/6〜4/23まで誠に勝手ながらコスタリカに行ってきます。
もちろんスノーボードではありません。サーフィンでもありません。
今回はスノーボードを持たずにコスタリカの熱帯雨林の旅です。
なぜ、コスタリカ?と思う人もいるでしょうが、
実は20年前に僕はコスタリカに行きました。
当時、にっぽんこどものじゃんぐるという熱帯雨林の保護しているNGOにはいっていました。
しかも、初代こどもの会長という大役をまかされてまあ、子供なりにがんばっていたのかもしれません。
そのとき1991年に、自分たちの活動や寄付金で保護している熱帯雨林"子供の永遠の森"を見てきたのです。
現地のこどもたちと交流したりジャングル国際会議に参加したり、森を歩いたり、海に入ったり、
伐採されてできた牧場が広がっていたり、いろんな国のこどもたちと壁画を描いたり、
子供の時なので曖昧な部分もありますが、記憶と感覚は頭と体に残っています。
あれから20年、こどものじゃんぐるはまだ続いています。
20年たった今、コスタリカの"子供の永遠の森"はどうなったのだろう?という疑問や
いったい僕は何を見てきたのだろう?壁画はあるだろうか?
あの時の禿げ山はどうなっただろう?
20年前ももっと前から環境保護が叫ばれてきましたが、実際に環境は良くなっているのだろうか?
などなど自分中で検証する事がたくさんあります。
すべての出来事や活動は、その事をたまに検証する必要があると思います。
また、コスタリカはエコツーリズムの発祥の地といわれ
地域資源や自然を生かした持続可能な観光や環境保護を実践している国です。
そこに触れる事で、地元での観光や地域資源の有効な利用など
これからの暮らしやGREEN.LABの活動のヒントを見つけてきたいと思っています。
それkら、たまには物理的に日本を離れることで
客観的に日本での自分たちの活動や暮らしが見えてくるような気がします。
もちろん、スノーボードを持たない旅は久しぶりなのでしっかり楽しんでこようと思っていますが、、、。
うーん、サーフィンもいいなぁ。
という訳で、4/6〜4/23までGREEN.LABの商品の発送サンプル貸し出しはできませんので、
大変ご迷惑をおかけしますがご了承ください。宜しくお願いいたします。
にっぽんこどものじゃんぐるhttp://nipponjungle.blogspot.com/





地域の自然や資源を生かした観光やトレッキングなど





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

岩本 浩規

コスタリカすごいですね!


20年長いですね。
どうなっているのかどきどきわくわくで(笑)


自分は3、4日の野沢は仕事で行けなさそうですが、
9日に野沢で板乗らせてもらう予定です。


ぜひぜひ楽しんで下さい!!
by 岩本 浩規 (2010-04-02 09:36) 

GREENLAB

どーもです。確かにドキドキわくわくです。
是非、試乗してみてください!!!
宜しくです。
by GREENLAB (2010-04-02 11:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。